背中のコリをほぐすには?

背中のコリをほぐそう!

目の疲れが原因なのか、全身に気だるい倦怠感があるような場合は、背中をうんと伸ばすことストレッチをすると全身の血行がよくなるのでシャキとしてきます。

背中のストレッチとしてはヨガのポーズで効果があり、気持ちがいいものがあった のでそれを紹介しておきます。

ヨガ:肩立ちのポーズ

首から背中をすっきりさせるのに効果のあるヨガのポーズが「肩立ちのポーズ」です。「蝋燭のポーズ」ともいうそうです。

以下やり方です。

  1. 仰向けに寝た状態から足だけを持ち上げる。
  2. 次に息を吐きながら腰を上げる。
  3. 腰を手で支えながら、あごを胸に押しあて、肩で立ちます。

ひとりでできなければ足を支えてもらうなどサポートしてもらいましょう。

ヨガ:鋤のポーズ

肩立ちのポーズから変形して鋤のポーズに入ります。

最初から鋤のポーズでもいいです。さらに鋤のポーズを変形させて両膝が顔の横に つくまで体を曲げ、背筋を伸ばします。

ヨガはだいたい30〜40秒間ポーズを維持するようです。その後はゆっくり元の体勢に戻って、その場にリラックスして横たわっていましょう。

鋤のポーズのあとは、なんともいえないぞわぞわしている感覚が背中にあると思います。